男性が髭脱毛するならケノン使うのがオススメ

髭脱毛には脱毛器ケノンだ!

家庭用脱毛器ケノンを使えば自宅で髭脱毛することができます。

ケノンというのは家庭用脱毛器のなかでダントツの人気があります。

そんな脱毛器ケノンを使えば濃い髭も徐々に薄くなってきます。

 

劇的な効果を望むなら脱毛サロンへGO

できるだけ早く髭脱毛したいなら、医療脱毛へ行くのがベストです。

なんだかんだ言ってもケノンは家庭用脱毛器ということで、脱毛効果には時間がかかります。

一般の脱毛サロンでも髭脱毛となれば半年~1年くらいは通うことになります。

 

それだけ髭脱毛というのは時間がかかるのです。

 

髭脱毛ってどんな感じ!?

実際にケノンを使って髭脱毛してみると、結構な痛みがあります。

ケノン本体は照射レベルが1~10まで調整できますが、
効果を重視するならMAXの10で打つのがベターです。

しかし、結構な痛みをともないますので、それなりの覚悟が必要です。

 

髭脱毛するなら保冷材が必須

ケノン使って脱毛するときに照射部分を冷やしてから打ちましょう。

そうすればMAXの10で照射しても痛みは相当緩和されます。
慣れれば我慢できるレベルになります。

 

また、髭脱毛前に必ずきちんと髭を剃っておきましょう。
この作業を面倒くさがって省略しちゃうのはNGです。

 

脱毛器というのは黒いものに反応します。

髭が生えたままの状態だとそこにモロに照射されちゃうため
伸びた状態の髭部分を照射することになり、毛根への脱毛効果がなくなってしまいます。

 

ケノン使用前にきちんと剃っておくことです。

 

どのくらいのペースで脱毛する!?

できることなら1週間に1回のペースで脱毛しましょう!

説明書には2週間に1回のペースと書かれていますが、
それだけ髭脱毛には頻度が少ないです。

 

毎日脱毛しちゃうという方もいるようですが
さすがに肌への負担もあるため、それは避けたほうが良いでしょう。

こういった脱毛に関する知識を深めたいと考えるなら「家庭用脱毛器比較マップ」が断然オススメ!
脱毛器ケノン以外にも網羅的に家庭用脱毛器について知ることできます。

 

脱毛器ケノンって高い・・・

髭脱毛にケノンが適してるのはわかったけど、
なんとか安く買えないかと考える人も多いようです。

が、ケノンは人気の脱毛器ということもあって
どこで買っても69,800円以上します。安く買うことは不可能なんです。

 

ここは我慢してケノンを購入しちゃいましょう。
だって、もしも脱毛サロンへ行けば髭だけでも10万とかしちゃいます。

 

さらに、髭だけでなく、腕や足など複数箇所の脱毛しようと考えれば
ケノン使って脱毛したほうが圧倒的に割安です。

 

十分元が取れるはずです。

 

こんな方は髭脱毛にケノンを使うべき

◎脱毛サロンへ通うのが面倒だし恥ずかしいと感じる

◎髭脱毛に満足できるまで1年くらいかかったもOKの方

◎髭以外にも腕や足など脱毛したい箇所がある方

 

逆に、髭脱毛にケノンが不向きな方は

とにかく短期間に髭脱毛を完了させたい方です。

こういった方は「ケノン」でも「脱毛サロン」でもなく、「医療脱毛」で髭脱毛しましょう。

それが一番早く髭脱毛を完了させる方法です。

 

オススメの方法は、兄弟姉妹や友人と一緒に購入することです。

カートリッジは結構多めについているため、自分が使わないタイミングで
兄弟姉妹や友人ヘ貸してあげましょう。